ライブカジノハウス ライブブラックジャック

ライブカジノハウス ライブカジノ

ライブカジノに力を入れているライブカジノハウス。

ライブバカラが最も人気がありますが、僕はなんといってもライブブラックジャックが勝ちやすくて好きですw

というわけで、今回はライブカジノハウスで遊べるライブブラックジャックのゲーミングと、テーブルリミットについて解説していきます。

ライブカジノハウス ライブブラックジャック ゲーミング

ライブカジノハウスに導入されているゲーミングは全部で10種類。

その中から、ライブブラックジャックがプレイできるのは

  • パリス
  • シンガポール
  • リノ

以上3つです。

パリスのルーム画像

パリスのライブブラックジャックテーブル画像


リノのルーム画像

リノのライブブラックジャックテーブル画像


シンガポールのルーム画像

シンガポールのライブブラックジャックテーブル画像


個人的にはテーブル数が多く、スマホでも軽くて画質が綺麗なパリスがおすすめです。

ライブブラックジャックがプレイできるゲーミングは少ないものの、テーブル数が多いので席が空いてないということがほとんどありません。

ライブカジノハウス ライブブラックジャック テーブルリミット

では次はライブカジノハウスのライブブラックジャックで、ベット上限となるテーブルリミットについて。

  • パリス:1ドル~5,000ドル(ただし1人専用テーブルは10,000ドル
  • リノ:0.5ドル~5,000ドル
  • シンガポール:25ドル~2,500ドル

上記になります。

ブラックジャックで1回1,000ドルや2,000ドルといった高額なベットをするハイローラーでも、十分に楽しめるベットリミットになってますね!